こみゅにてぃあ

明日の天気は能天気。更新すると槍が振るかもしれないブログ

リア充と非リアにおける「休日」の定義の違い(`・ω・´)

どうも、主の非リアネタ第2弾です(`・ω・´)キリッ

前回がなかなか好評だったみたいなので(そんなことない)記念すべき2回目の投稿です(`・ω・´)ゝ゛スチャッ

相変わらず非リアライフをエンジョイ(?)している主はこれまたリア充に対する越えられない壁を発見してしまいましたとさ(´・ω・`)

 

というわけで、今回のテーマは「休日」です。

みなさんは休日と聞いて真っ先に何を思い浮かべるだろうか?

 

もしあなたが買い物や、恋人とデートなど華々しく外出するイメージを思い浮かべるのなら…

おめでとう、おなたは十分リア充です!(パチパチ

 いつかどこかのCMで見たような「休みの日こそ休むなよ!」というキャッチフレーズがぴったりお似合いですね(遠い目

 

しかし、もしこれが主であるならば…

外出?何それ美味しいの(´・ω・`)?

買い物?何それ楽しいの(´・ω・`)?

デート?ででで…((((;゚ω゚))))ムリムリムリムリ

 

という具合にお家でまった~り過ごして日頃の疲れを癒すというのが日課なのです。

 

そう、つまり非リアの人間にとって休日とは…

エネチャージデー!

(またの名を体力温存日)なのである。

 

説明しよう!エネチャージデーとは…

日頃から働いて疲れ切った体と心を癒す極めて重要な日。

この日の行動は食う・寝る・食べると言った人間の生命維持に必要な最低限度の活動に極力抑え、体力と気力回復を図る小休止なのである。ちなみにこれが一日でも欠落すると翌日からの仕事に支障をきたしてしまう程何物にも代えがたいものである。

さらに普通の人なら問題ない外出やデートといった予定は、この重要な小休止を脅かす危険な存在であり、万が一そのような予定が入ってしまった場合には、それは最早オンの日である。

一日の休みが全てパァになってしまい、余計な体力と気力を消耗して満身創痍のまま翌日から出勤しなければならなくなってしまうという死活問題が発生する。

非リアの人間にとって必ず確保しなくてはならない重要案件であるため、日頃から人付き合いを希薄にしたり、ありとあらゆる断り文句を使って(最悪ドタキャンも)休日確保運動に勤しむのである。

そして非リアの人間のほとんどは、この休日が大好きである。←ココ重要

 

分かってもらえただろうか(`・ω・´)?

非リアの人間の悲痛な叫びを。

 

これらの2パターンのどちらでもないよ!っていう方はおそらく見た目はリア充!中身は非リア!といった名探偵…もとい中間圏に属する非リア予備軍なのであろう(`・ω・´)ぉぃ

 

とは言ってもまぁ、お休みの日は誰でもゆっくり休みたいでしょうから、一概にこれだからコレ!と言った断言は致しませぬ。

 あくまで、主が試行錯誤の末に導きだした自論のようなものですので「ホンマでっか!?」というスタンスで楽しんでいただけたら幸いです。

それではまたお会いしましょう~あでゅ。

 

最近の気になる日本語について話してもいいでしょうか(`・ω・´)キリッ 

どうもこんにちは。

みなさんは普段神経質な方だろうか?

主はどちらかと言うと神経質な方で、本や漫画がちゃんと1から順に、もっと言えば背の順にきちんと並んでいないと気が済まない性分なのである(´・ω・`)知るか

そういう性格が災いしてか、最近テレビなどでもよく耳にする”気になる日本語”について語りたくて語りたくてしょうがない衝動に駆られているジャマイカ!Σ(・ω・ノ)ノ

「とりあえず、オマエの日本語を何とかしろよ」というクレームは仕方なく受け付けております(((( ゚ω゚))))ェ

では早速本題へ↓

 

気になる日本語その1:ふいんき

ね、分かる!?これ分かる!?(((°ω° ))))

「同じく気になる~!」と思った方はおそらく日本語レベル30くらいですね!

ちなみに全部で100あるうちの30です(低いな

 

とは言っても、これは間違いやすい日本語の代表格でもありますね。

正しくは「ふいんき」ではなく「ふんいき」が正解ですね。

 

かくいう私も、学校でちゃんと習うまでは断然「ふいんき」だと思ってましたからね!(自慢になってない

そう思ってメールで変換しようと思っても出来なかったときのあの衝撃ったら…とても口では言い表せません…( /ω\)シクシク

 

気になる日本語その2:すごい○○

あーるーねー!これよくあーるーねー!

もしかしたら主も気づかぬうちに無意識に使っちゃってるかかも⁉ギク

よくあるのが「すごい可愛い」とか「すごい美味しい」とか

形容詞にそのままくっつけて使っちゃうパターンですね(´・ω・`)

そもそも「すごい」というのが形容詞なのでそのあとに来るのは

「すごい人」「すごい実績」など 名詞を持って来るのが正解。

形容詞を2連続で使っちゃうのは文法的にNGなんです(´・ω・)(・ω・`)ネー

なので副詞の働きをする「すごく」をチョイスするのが正解。

細かいことを言うようだけど…ワレワレニホンジンダ(・∀・)

 

気になる日本語その3:上には上がいる

これはかなりマニアックかもしれません。

むしろこちらの方が正しいかとも思えるくらい定着してしまっている気がします。

だが、みんな待て!早まるな!(`・ω・´)キリッ 

ただしくは「上には上がある」というのが正解。

人に用いて使われることが多いので「いる」と言ってしまいがちですが正しくは「ある」なのであーる!(殴

これ間違えてる度で言えば3人に1人くらいの確率はあーると思います!(いい加減にしろ

 

気になる日本語その4:足元をすくわれる

これも間違い日本語の頻出度で言えば3日に1回くらいかな!←分かりにくい

正しくは「足をすくわれる」が正解。

意味的には同じように伝わるんだけど、細かいことを言うと足元というのは本来「足の周辺」を指す言葉であって、足本体は含みません。

そこで、足のないところをすくっても何も起きない、意味がないということになってしまいます。

というわけでちゃんとすくうことができる足と表現するのが正解。

これ知ってるとかなりインテリ感を演出できる…気がする(*´ω`*)フフフ

 

 というわけで4つほど挙げてみたけど、最近は日本人でもちょっと怪しい日本語が多いですよね((((;゚ω゚))))

日本語は世界でも表現力が豊かな言語として認識されていますので大事にしていきたいですね。

【殺人を無罪にする方法】コナー・ウォルシュという人物像

コナー・ウォルシュ

 

名前:コナー・ウォルシュ

年齢:不明

職業:法学生。キーティング5の1人でアナリーズの事務所でインターンとして働いている。

恋人:オリバー

 

*ドラマ内でのキャラクター

キーティング5の1人で、アナリーズから初めにトロフィーをもらうなど優秀な生徒である。

見た目は自他ともに認めるイケメンで色男であるが、残念ながら女性には興味がないゲイである。

ちなみに主はあまり感じないがwikiによるとナルシストらしい。

時に自分の犯した罪に苛まれたり、有罪と思われる依頼人が再犯を繰り返さないようにわざと裁判で負けるよう画策したりと正義感が人一倍強い。

 

*性格

わざと冗談を言ってからかったり、水を差すような一言を言うなど若干意地悪な一面がある。

しかし、正義感が強いためか時に己が犯した罪の大きさに耐えきれなくなり、取り乱したり逃げ出したりと臆病な一面もある。

普段はクールで知的なイメージがあるためおそらく女性人気が高いが、恋人であるオリバーの身に何かあると尋常ではない反応を示すことから束縛が激しいタイプであることが伺える。

 

*アナリーズからの評価

キーティング5に選んだ理由としてアナリーズは「コナーは自分と似ている」と述べている。彼らの本性は物凄く”心配性”で、それ故大きな成功もするが代わりに神経を物凄く消耗してしまうとても臆病な人間性であると評している。

時に体を張った仕事ぶりを見せるなど、勝つためなら手段を選ばないところもアナリーズとの類似点である。

 

*恋愛

コナーは、言わずと知れたゲイである。

一見すればすごくイケメンだし頭もキレて肉体美も併せ持つ超完璧人間なので、かなりもったいない気もするが、彼の恋愛対象は男である。

現在付き合っているのはIT企業に勤めるオリバーという男性。

過去には若干浮気もしているが何とか持ちこたえているようである。

トーリーが展開されるにつれて、オリバーも事件に巻き込まれていく様子を見るとコナーはかなり取り乱すので思い入れが強いようである。

 

*主の独り言

何でしょうね、最近のドラマの傾向によくある

「イイ男=ゲイ」の法則(´・ω・`)

1作品に必ず1組は同性愛者が描かれるようになりましたね。

それがなぜ寄りにもよって一番の色男なのか、謎ですね。

【殺人を無罪にする方法】フランク・デルフィノという人物像

フランク・デルフィノ

 

名前:フランク・デルフィノ

年齢:不明

職業:アナリーズの事務所で働くアシスタント。

 

*ドラマ内でのキャラクター

事務所で働くアシスタントの1人だが、彼はボニーの様に弁護士免許を持っている訳ではないので、共通認識としてはおそらく「殺し屋」である。

拘置所に伝手があったり、売人と関わりがあるなどかなりダークな世界に足を踏み入れている様子。

偽造工作や証拠隠滅を手伝ったりなど言わばアナリーズ関連の後処理係。

一歩間違えれば自分も刑務所行きのリスクを背負っているのにやめないでいるのは、過去にサムに借りがあったのが原因かと思われる。

 

*過去、これまでの経歴

フランクがもともと殺し屋なのか、結果的にそうなってしまったのかは分からないがシーズン1でライラを殺したのはフランクである。

その時はサムに借りを返すという名目での犯行だったが、さらにその後もサムの姉について「対処が必要なら言ってくれ」とアナリーズに言ったりローレルも「他に手があるでしょ?フランク」と仄めかすような発言をしたりとやはり必殺仕事人であるのは周囲も認識している様子。

アナリーズに頼まれた薬を調達したり、証拠隠滅や現場に細工をしたりとその腕前はおそらく素人ではない。

どういう経緯で事務所に入ったかは分からないが、何かとても複雑な事情がありそうである。

 

*性格

フランクは言わずと知れたプレイボーイで女性関係がかなり激しい様子である。

ドラマ内ではローレルと付き合っているが、公認の彼女がいるためほぼ浮気状態である。

誰が本命なのかは彼自身にしか分からない。

普段は陽気であっさりした性格だが、先述したようにフランクはダークな世界に

足を踏み入れており、その気になれば人も殺せるし薬も調達できる。

そういう意味では怒らせてはいけない、一番の危険人物かもしれない。

なお、仕事においては自分がやったという証拠を残さないためかなりの完璧主義であることが伺える。

 

*フランクにおける謎

フランクはかなりの大家族で兄弟も多いことが明かされています。

一見すれば幸せな家庭環境で育った普通の青年のはずなのですが

なぜこのような世界に足を踏み入れてしまったのでしょうか?

ライラ殺しの引き金となった「サムへの借り」とは一体何なのでしょうか?

殺人を断れない程となると考えただけでも恐ろしいですが。

当番組の中では一番素性が見えないミステリアスな人物ですね。