こみゅにてぃあ

明日の天気は能天気。更新すると槍が振るかもしれないブログ

【殺人を無罪にする方法】シーズン2第10話の感想!アナリーズの崩壊、明かされる過去


スポンサードリンク

み、見ましたよ(((( ゚ω゚))))

れ、例の第10話(笑)

 

遂にアナリーズが崩壊しましたね!?(`・ω・´;)

あの全知全能完全無欠(?)のアナリーズの牙城が

ついに崩れましたよ((((;゚Д゚))))プルプル

 

今回の回も、かなり衝撃的な内容でした( ゚д゚)ポカーン

何が凄かったかって、まず1つ目…

 

アナリーズは過去に流産している!?

そういえばこれ、よくよく考えれば前の回で

既に明かされていましたね(´・ω・`)

レベッカとの抗争が繰り広げられていた時に

「流産してよかったと思ってるわ」

「あんな子がいたら大変よ」

とさりげなくサムにこぼしていました。

 

あぁなるほど。それでキーティング家には

子供がいないんですね。

ただアナリーズがバリバリのキャリアウーマンだから

子供は作らない主義なのかと勝手に思ってました(笑)

と思ったらそんな悲しい過去があったんですね。

 

しかし、アナリーズは本当に「子供はいらない」

と思っているのでしょうか?

その真意に迫るシーンがこちら…

 

アナリーズ、ついに幻覚が見える

 これは初め、1回1錠と記載された薬を

一気に数錠飲んだため、副作用で

幻覚が見えているのかと思ったら、

ボニーが「前と同じ」と…

(;゚ω゚)エ!?前と同じ!?ってことは、

アナリーズは薬を飲む前から幻覚症状を

呈したことがあるってことですよね?

これが初めてじゃないとしたら…

やはり相当過去に苛まれていることになりますね…

流産の傷は思った以上に深いんじゃないでしょうか?

 

と思える根拠がもう一つ、見える幻覚の対象が、

「赤ちゃん」なのです。

 何を隠そうアナリーズは赤ちゃんの幻覚が見え、

そして幻聴も聞こえています。

 

ということはアナリーズは少なからず

子供を抱きたい願望があるということですよね(´・ω・`)

でしかももう1つ疑問に思っていることが

 

赤ちゃんはウェスなのか問題

アナリーズの幻覚として登場した

黒人の母とその赤ちゃん。後に母親は

ウェスの母ローズ・エドモンドであることが明かされます。

その時ローズは

「私にはもう無理、この子を育てられない」

「精神科へ送られてしまう」

 という言葉を残しています。

 そしてそのまま赤ちゃんを押し付けられたわけですから

普通に考えると、赤ちゃんはウェスなのです。

 

いやしかし、後に回想シーンと思われる場面では

アナリーズとローズが出会ったのは今からおよそ10年前

ウェスが5歳(?)の時に始めて会ったという設定になってますから

赤ちゃんの時点で面識があるのはおかしいのです。

 

ウェスに兄弟はいないはず(現時点では明かされていない)

ですから弟か?と一瞬思いましたが違います。

キャサリンからもらった絵にも父母とウェス1人しか描かれていません。

 

これを、アナリーズが無から作り出したただの幻覚

ならいいのですが、過去の記憶から

インスピレーションを受けた幻覚、だとしたら

いよいよ話が分からなくなって来ます(笑)

 

とりあえず今回明かされたのは

・アナリーズは前から幻覚症状があった

・アナリーズはウェスの母ローズと面識があった

・ウェスの母は精神的な問題を抱えていた

・幼い頃のウェスはアナリーズの事を知らない

 といったところですかね。フー(A;´・ω・)フキフキ

 そして最後にもう1つ…

 

アナリーズは死のうとしていた⁉

 エエエううう嘘!?Σ(・ω・ノ)ノ

確かにあの夜のアナリーズは様子がおかしい

と思っていたけど、まさか自殺を図っていたなんて。

ずっとそばで見てきたボニーが言うんだから間違いないのでしょう。

彼女の身の上を考えたらまぁ分からなくもないですが

自殺なんてするタイプじゃないと思ってました。

肩書きは敏腕弁護士でキャリアウーマンのエリート

勝つためなら手段を選ばない…なんて余程の精神力がないと

そこまで上り詰められませんからね(´・ω・`)

迫力が凄すぎて死んでも死に切らなそうだし←ぉぃ

確かに状況が異常、異常すぎたんです。

流石のアナリーズにも手に負えなくなってしまったのでしょうか。

 

そしてついにアナリーズとローズが

初対面ではないことがウェスにバレました。

次回くらいでアナリーズの過去編&

ウェスの母ローズの死の真相が明かされるかな?

それではまたお会いしませう~ノシ