読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こみゅにてぃあ

明日の天気は能天気。自由気ままな気まぐれブログ

【殺人を無罪にする方法】フランク・デルフィノという人物像


スポンサードリンク

フランク・デルフィノ

 

名前:フランク・デルフィノ

年齢:不明

職業:アナリーズの事務所で働くアシスタント。

 

*ドラマ内でのキャラクター

事務所で働くアシスタントの1人だが、彼はボニーの様に弁護士免許を持っている訳ではないので、共通認識としてはおそらく「殺し屋」である。

拘置所に伝手があったり、売人と関わりがあるなどかなりダークな世界に足を踏み入れている様子。

偽造工作や証拠隠滅を手伝ったりなど言わばアナリーズ関連の後処理係。

一歩間違えれば自分も刑務所行きのリスクを背負っているのにやめないでいるのは、過去にサムに借りがあったのが原因かと思われる。

 

*過去、これまでの経歴

フランクがもともと殺し屋なのか、結果的にそうなってしまったのかは分からないがシーズン1でライラを殺したのはフランクである。

その時はサムに借りを返すという名目での犯行だったが、さらにその後もサムの姉について「対処が必要なら言ってくれ」とアナリーズに言ったりローレルも「他に手があるでしょ?フランク」と仄めかすような発言をしたりとやはり必殺仕事人であるのは周囲も認識している様子。

アナリーズに頼まれた薬を調達したり、証拠隠滅や現場に細工をしたりとその腕前はおそらく素人ではない。

どういう経緯で事務所に入ったかは分からないが、何かとても複雑な事情がありそうである。

 

*性格

フランクは言わずと知れたプレイボーイで女性関係がかなり激しい様子である。

ドラマ内ではローレルと付き合っているが、公認の彼女がいるためほぼ浮気状態である。

誰が本命なのかは彼自身にしか分からない。

普段は陽気であっさりした性格だが、先述したようにフランクはダークな世界に

足を踏み入れており、その気になれば人も殺せるし薬も調達できる。

そういう意味では怒らせてはいけない、一番の危険人物かもしれない。

なお、仕事においては自分がやったという証拠を残さないためかなりの完璧主義であることが伺える。

 

*フランクにおける謎

フランクはかなりの大家族で兄弟も多いことが明かされています。

一見すれば幸せな家庭環境で育った普通の青年のはずなのですが

なぜこのような世界に足を踏み入れてしまったのでしょうか?

ライラ殺しの引き金となった「サムへの借り」とは一体何なのでしょうか?

殺人を断れない程となると考えただけでも恐ろしいですが。

当番組の中では一番素性が見えないミステリアスな人物ですね。