読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こみゅにてぃあ

明日の天気は能天気。自由気ままな気まぐれブログ

【殺人を無罪にする方法】シーズン2第11話 仲間割れ、アナリーズの過去、ローズとの関係は…?


スポンサードリンク

いよいよローズの死の核心に迫ろうとする第12話。

今回はフラッシュバックも幾分か多くて今まで謎だったことが明らかになりましたね。

まず1つ目は…

 

ボニーは元インターン学生

この時採用されていたのは男性2人と女性2人でキーティング4だったようです。

そのうちの1人が何を隠そう、ボニーじゃまいか!Σ

しかもこの時からアナリーズに一目置かれていて助手さながらの働きをしている優秀な生徒だったようです。それなら現在アシスタントになったのも頷けますね。

しかもこの時の回想シーンでフランクはすでにアナリーズの部下であったことが明らかになりました。しかし、ボニーとは対照的にこの時は仕事ができない部下として認識されています。(あれ今もかな?)

 

アナリーズの流産の経緯について

アナリーズは妊娠中にもかかわらず、飛行機に乗らないと行くことができない遠征の仕事を抱えていた。

この時、当然サムは万が一の事態に備えてアナリーズをできるだけ行かせたくない。

しかしアナリーズは仕事が大事なのか、なんとかして行きたい様子。

穏やかではありますが、2人の意見が相違するシーンが描かれています。

そしてもう1つ。妊婦にしては聞き捨てならない発言が

「赤ちゃんが死んでるのよ」

とアナリーズが言ったこと。

毒舌なアナリーズのことですし冗談半分で言ったのも分かりますが、それじゃあまるでこの後流産するのを暗示しているようではありませんか(`・ω・´;)!?

 これいわゆる情景描写ってやつなのかもしれませんが、この展開から察するにアナリーズは飛行機に乗ってしまったが故に流産した、という流れが予想できますね。

 

ローズへの接近

前回のシーンでは恰も偶然会ったかのように描かれていましたが、アナリーズは元々弁護士としてローズに近づいたことが明らかになりました。

そして「あなたも息子さんも守るから」と言いました。

ここで疑問に思うのが、なぜ父親像が出てこない?

渡されたファイルには「チャールズ・マホーニー殺人罪で起訴」云々という内容の資料が。

ここで普通に考えるなら”チャールズ・マホーニー=ウェスの父親”でその裁判から2人を守るという意味合いになるかとおもいます。

しかし、よくよく考えればローズの苗字は”エドモンド”であり、マホーニーではない。

既に離婚している、とかなら話は別ですが現状ではエドモンド姓を持つ別の父親がいることになります。

では、このチャールズ・マホーニーとは一体誰なのか?

ローズと何の関係があるのやらさっぱり分かりません(´・ω・`)

そしてもう1つ明らかになったのがウェスの年齢。

「12歳の時に母が自殺」していると明かし

それが今から10年前の出来事だとすると

12+10=22 そう、ウェスは22歳でした!(`・ω・´)パチパチ

学生としては妥当な年齢で一安心。

 

フランクの本命=ローレル

これもかなり衝撃的でした。あのガッチガチで超秘密主義でミステリアスなフランクがついに沈黙を破りましたよ!Σ(・ω・ノ)ノ

「ライラを殺した」って~ローレルに言っちゃったぁ~(*/ω\*)

まぁローレルは悪い子ではないから悪用することはないだろうけど…この件を巡っていろいろ奔走した側としてはやりきれない気持ちですよね~…

サムかと思ったら…オマエだったのかよ(`・ω・´)/゛ピシッ

レベッカと思ったら…オマエだったのかよ(`・ω・´)/゛ピシッ

↑ ローレルの心境としてはこんな感じだと思います(ェ

そしてその秘密を破ってしまった今、フランクにとってローレルがとても大切な存在であることが伺えます。

ということは、あれだけ追いかけさせておきながら結局は自分が追いかけるという本末転倒なケツマツッ!くぅ~(*ノωノ)

ツッコミどころ満載かよ!(`・ω・´)/゛ピシッ

まぁ、いいや。フランクの人間らしいところが見れてちょっと安心したし…今後はもっと柔軟になって欲しいと思います(´・ω・`)

 

argusの意味とは

番組終盤でフィリップと思われる人物から送られてきた動画。

あのアドレス部分に「argus」という単語が使われているのに気付いたでしょうか?

匿名だからとはいえ、何の意味もない単語を採用するはずがない!

間違いない、この単語にはきっと何かがある…!(`・ω・´;)

という衝動にかられた主は大きな期待を胸に調べてみたのです。

するとwikiにはこんな文章が↓

 

ギリシア神話に登場する100の目を持つ巨人

 

ほほう、つまり神話に登場する架空のキャラクターであると。

そしてその特徴はというと…

 

アルゴスには時間的にも空間的にも死角が無い。

 

 全身の100の目を持っており、それらが交代で眠るため常に起きていると。

しかも360度見渡せるため死角がないと。

ということはつまり、フィリップは動画に抑えた証拠を通じて

「俺はお前たちの悪事を知っている。お前たちの一挙一動を常に見ているぞ」

という暗黙のメッセージが隠れているんじゃないでしょうか?

こ、これだから面白いんですこの番組は~!Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

というか、フィリップはハッキングをしたり、オリバーに気付かれずウェブカメラを作動させたり今回の動画を隠し撮りしたりとなかなか優秀な人材なんじゃないでしょうか!?

今後どういう風に動いてくるか楽しみです。

 

ここに書かれたのはあくまで主の主観ですので「ホンマでっか!?」というスタンスでお楽しみいただけたら幸いです。

 

それではまた次回!あでゅ。