読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こみゅにてぃあ

明日の天気は能天気。自由気ままな気まぐれブログ

Dirty Workの意味を解釈しながらマホーンに酔いたい人挙手(・ω・)ノ


スポンサードリンク

最近ブルゾンちえみさん効果でオースティン・マホーンの「Dirty Work」が話題になっているらしいじゃありませんか(`・ω・´)

ならば自称洋楽好きの主が黙っているわけにはいきませんー!(黙っとけ

というわけで、今回はDirty Workについて和訳交えた大まかな解釈をお披露目したいと思います。

 

大前提「Dirty Work」とは

この曲のタイトルにもなっているDirtyWork。

Dirty は直訳すれば「汚い」という意味ですが、ここでいう Dirtyは 「エロ」の意味を広義的に含んでいます。

いいですか、Dirtyはエロの意味を広義的に含んでいます。

大事なことなので2回言いました(((( ゚ω゚))))

そしてworkですが、これも直訳すれば「仕事」という意味ですがここでいうworkは「行為」的な意味を広義的に含んでいます。

そうつまり、「エロ」で「行為」と来たら「Dirty Work」が差す単語はもうあれしか…(*/ω\*)

お、お察しください((

でもですね、もちろん仕事のworkと掛かっている部分ももちろんあるわけで、ただの面倒な「汚い仕事」よりかは「魅惑な仕事」しようゼ!みたいなロマンチックな意味合いの方が強いと主は信じております。

だってあのマホーン様がそんな無粋な男なはずがないですから!笑

 

歌詞を拝借して解釈します

さて、そんなロマンチストと主が信じているマホーン様、歌詞の初っ端からかなり飛ばしていらっしゃいます。 

 

You won't find another one built for this

 訳:僕じゃなきゃだめでしょ

 

 つまり、この「仕事」に適任の奴は自分以外いないと!

彼女に猛アプローチすべくマホーン様が本気出してます。

相当の自信がないとそんなこと言えませんよね!

一体その自信はどこから溢れ出てくるのでしょうか、一向に謎です。 

 

'Cause when you do what you love
You're gonna love what you do

訳:好きなことをしていれば、自然と好きになる

 

 で、出ました名言⁉笑

日本で言う「好きこそものの上手なれ」的なフレーズですかね。

つまりはしてるうちに僕のことも好きになるよって言いたいのか、よっ!この色男がッ!(`・ω・´)/゛ピシ

 

Each night I'd do it for you

訳:君のためなら毎晩だってかまわないよ

 

 おお~!マホーン様、彼女のためならその身を捧げる覚悟のようです。

ちなみに私は週休5日くらい欲しいから(ェ

流石に同じことは言えないなぁ(´・ω・`)笑

PVではマホーン様が上司で相手役の女性が新入りという設定ですから、「君に会えるなら毎晩”仕事”したってかまわないよ」ってことですかね。

多分会社に1人ずつマホーン様がいたら残業問題も解決だなこりゃ\(^o^)/

 

Go and get your body moving
You know it ain't no nine to five
We're going sundown to sunrise

訳:君にも働いてもらうよ

でも定時なんかじゃなくて

夜が明けるまでずっと…ね

 

キャー夜明けまで何するんでしょうか~(*ノωノ)

あっちのワーク?こっちのワーク?エ、そっちのワーク!?( ゚Д゚)Σ

あとは、みなさまのご想像にお任せします(*/ω\*)キャ

 

というわけでかなりフランクに解釈してしまいましたが、これでマホーン様がかなりのロマンチストだということが判明いたしました\(^o^)/

こちらの曲はあっち系の意味を多く含んでいるという解釈で本記事を締めくくりたいと思います。

では最後に、Mステ出演おめでとう( /^ω^)/♪