こみゅにてぃあ

明日の天気は能天気。更新すると槍が振るかもしれないブログ

東大王が白熱していたので、今日は東大王記念日。


スポンサーリンク

どうも。半年以上ぶりくらいの主です(´・ω・`)

多忙故に感想をアップできませんでした。

ではアップしているという事は、暇人なのか?

と聞かれたら…決してこれっぽっちもそんなことはありません(((動揺)))

でもまぁこの半年間にいろいろあったもんですねー!

感想をあげてないだけで見ることは見てるんですよ、全話。

プリンス水上くんが2度ほどお休みして水上ロスになっていたことも…

その間に芸能人チームに大敗しているのになぜか余裕綽々だったことも…

あ、あとそれから一般王になったこともありましたよね [壁]ω゚)チラッ

2.3話目くらいまでは「東大王チーム無敗説」が有力だったんですがね。

それからあれ1話、ほれ1話と重ねていくうちに…

思ったより敗北していらっしゃいました(´・ω・`)笑

しかし、名だたる名門校チームや他大のクイズ研究会チームを抑えて優勝に返り咲いた回もちゃんと見ていますからね(`・ω・´)bグッ

こうであってこそ東大王です。流石でしたよ。

そして今回は水上くん、おめでとうございます!パチパチ

割と初めから調子いいな~と思ってたらそのままの勢いで見事優勝されましたね。

あ、あれですか?

俗に言う高山ちゃん効果?♡

それはさておき、かなり仕上げてたのは画面越しにもひしひしと伝わってきました。

何ですかヤーキーズ・ドットソンの法則って⁉(`・ω・´)

知識のレベルが人智の理解を超えていることはよく分かりましたよ、ええ(震え声)

伊沢さんも実力では負けてなかったんですがねー!

なんすか「瑠璃も玻璃も照らせば光る」って。

つまり「すっぽんでも月になれる」可能性があるってこと!?(多分違う)

2ndステージの途中経過の時点で1位2位を独占されていたお2人ですが、3位のつるちゃんにおよそ倍差(!?)をつけて引き離していたのがやはり格別だなぁと感じました。

でまぁ今回特にその活躍が目覚ましかったのは

やっぱり光ちゃんですよねー!(`・ω・´)

今までの潜伏期間は一体何だったのかと思える程、ここに来て本領発揮です(笑)

準決勝の最初の3問、かなり凄かったなあ。

国名しりとりの問題なんか全然分からなかったよ。

ーーー以下、お茶のでの主ーーー

「えぬ?の、の、の…ノルウェー?」

「ね、ね、ね…ネーデルラント?」

「の、の、の…ノストラダムス(`・ω・´)どやあ」

ーーー目標、完全に沈黙ーーー

しかもめちゃめちゃ発音良い(笑)リプレイされるくらいだから、

もう無形文化財に指定しちゃいましょうかね(´・ω・`)笑

 

それでまぁ、今回は番組見てて驚いたことがいろいろあって。

今更だけど、ナレーションの人は国名を読み上げる時必ず

「くにめい」って言うんだよね!(キラキラ)

 これはおそらく「こくめい」って読んじゃうと

「克明」とかの同音異義語と混同してしまうからなんだと思います。

今まで気にも留めてなかったんだけど、そんな細部にまでこだわるなんて…

制作者側の血のにじむ様な努力やあ(`・ω・´)

その辺のクイズ番組だったら普通にこくめいって読んじゃうもんね。

というわけで、今回で東大王チーム

みんな1回ずつ個人戦で優勝したことになります(笑)

他を寄せ付けない圧倒的なクイズ力…さ、さすがです(((( ゚ω゚))))

このまま3人でやっていくのかと思ったら…

次回は光ちゃんが加わるらしいじゃないですか(`・ω・´)

まさに万緑叢中紅一点、女性代表として頑張って欲しい…!(期待の眼差し)

それでは最後に、俵万智様、

有名な詩集の一部、喜んで拝借いたしました\(^o^)/

スポンサーリンク