こみゅにてぃあ

明日の天気は能天気。更新すると槍が振るかもしれないブログ

ラストアイドルのゲリラ豪雨こと吉田豪がまた日本で炎上したらしい


スポンサーリンク

半年以上ぶりに筆をとります。あ、筆をとると言ってもキーボードカタカタ打ってるだけなんですけどね。そこはパソコンが無かった時代とパソコン当たり前になった現代の文明の差をしみじみと感じ取っていただけたら…と思います。(何の話だ)

 

ところで、ゴウさんがまた炎上しましたね。

ゴウさんと言っても、綾野剛…でもなく、郷ひろみ…でもなく、吉田の豪です!(ジャパーン)

やらかしたと聞いた、というよりは録画したラストアイドルをこの目でまじまじと見て、「これは炎上するだろうな」と直感的に思ったのが本当のところです。(久々の主さんどうも文章力のキレが悪い)

で、案の定炎上したと。

で、何が言いたいかと言うと。

テメェナニヤッテンダコンニャロふぎwろgmwぽgんdfすおgんヴえんjdsぎうry

と言いたいところをグッとこらえて、右の握りこぶしをおろして、左手に持ったハンマーをそっと床において冷静に考えてみようと思います。

でまぁ、今回の挑戦者「佐々木一心」ちゃん。

まだまだ若いし、これからトレーニングしたらいくらでも光るみたいな子ですよ。まぁもし、初のオーディションがラストアイドルじゃなかったらいくらでも取りたいとこあるだろ!ってくらいの原石だったわけで。

当然選びたくなる気持ちが、分からないでもないですよ?ええ、分からなくはないんですが…ちょっと吉田さん!(中田さん風に)

 彼女を否定するわけではないんですが、今回の選定基準は”ラストアイドルの5番に相応しいかどうか”だったんですよ。

で、相手が木崎でしょ。

これ多分日本全国津々浦々、古今東西の老若男女を集結しても木崎の地位を覆すのって、ナメクジがオミクジになるくらい難しいんです。

「例えがおかしいんじゃないのか?」というご意見やご感想は平日の午前9時~午後17時まで受け付けております。

かく言う審査前の吉田さんも「分かりやすくプロとアマ」って、本当はどっち選んだらいいかくらい分かってたでしょうね。

まぁ、そこをあえて外したんでしょうけど(白目)

ただゴウさんは、もう少し冷静になるべきだったと思うんです。

なぜなら、前回の蒲原ちゃんの件があるから。

彼女はゴウさんのジャッジにより、ラストアイドルに所属したが良いものの、めちゃくちゃ叩かれて、結局脱退にまで追い込まれてしまった。

正直、あんな悲劇はもう二度と需要ないですよ?

でもね、ゴウさんほんの最近まで安静にしてたんですよ。このジャッジ指名される前に何回か指名されてたけど、その時はいわゆる納得のいく”全うなジャッジ”されてたんです。だから、この時は炎上してなかった。

それなのに、ここに来て一体何をとち狂ったのか2度目の過ちを犯すなんて…ヤッベェゾ!(コロチキのナダル風に)

そしてもう1つ謎が残るのは、今回のジャッジは「アイドル性」で選んでいたところ。

ゴウさんは、前回のジャッジで明らかにアイドル性が高かった長月を落としたんですよね?で、歌唱スキルが高かった蒲原をとった。

でも今回のジャッジは、スキルの高い木崎を落として、アイドル性を評価して佐々木をとった。

これ真逆じゃね?(´・ω・`)

いつから審査基準変わったんですかジャパーン!

で、この謎を解明するカギとなったのがゴウさんの放送後のツイート。

「ようは、ポンコツが好き。」

ということらしいです。なるほどね。

蓼食う虫も好き好きと言いますが…蓼を好きすぎると時に波瀾を巻き起こす、という言葉を主の辞書に加えることにします。φ(。。 )カキカキ

そうは言っても、番組のルール的にどちらを選んでも罪には問われないんです。だから、100歩譲って誤審だとは言いません。(喉元まで出かかる)

でまぁ、結局何が言いたいのかって言うと、吉田豪の「豪」はゲリラ豪雨の…「豪」デース!(ジャパーン)

あとは、一心ちゃんのゆく末を静かに見守るだけです。

木崎ちゃん惜しかったなぁ(´・ω・`)

決して実力不足で落ちたわけじゃないことは分かって欲しいな。パフォーマンスはプロの貫録がみなぎってましたから。また救済措置もあるわけだし、そこでゴウさんを焼くなり煮るなり燻製焼きにするなり…好きにおしよ。

それでは何かと世を賑わせるラストアイドルに乾杯!…してほうじ茶でも飲みましょうかね…あでゅ。

スポンサーリンク